AREGA水素水サーバー販売・血栓予防アドバイスのやまがた健康ステーション・アフターフォロー日本一を目指します!

くも膜下出血は30代40代の世代でも発症する

くも膜下出血は30代40代の世代でも発症する

おはようございます。
ここ数日は、私が13年前に罹患した、くも膜下出血についての記事を書いています。
このくも膜下出血ですが、30代40代の、お若い方世代で罹患される方が多いというのが特徴です。


私は38歳でした。
昨日の記事で書いた、仲良かった同僚は35歳の時です。

歌手の星野源さんは、31歳の時に発症しています。
小室哲哉さんの奥さまのKEIKOさんは、39歳の時。
プロ野球読売巨人軍の木村拓也コーチは試合前のノック中にくも膜下出血で倒れました。37歳でしたね。


このように、お若い世代にも襲ってくるのが、くも膜下出血の恐ろしいところです。
しかも、この病気は突然起きますし、即死する方も多いうえに、後遺症を残す方もいます。


くも膜下出血に限ったことではありませんが、病気は怖いです。
病気にならずに済むのであれば、それに越したことはありません。



昔は「成人病」と言いましたが、今は「生活習慣病」と言います。

成人病⇒大人がなる

生活習慣病⇒生活習慣の乱れが引き金となる


ですから、常日頃から生活習慣に気を配ることが、万が一の予防につながるのです。


とはいっても、人は、痛い目にあってからじゃないと中々行動に移せないものです(-_-;)
身内の方を亡くしたり、ご自身が大きな病気をしたりしてから、初めて気づく方が多いのが現実です。


でも、それでは遅いのです!。
何かあってからでは、取り返しがつかないことも多いです。


だからこそ、今すぐに予防に努めたり、生活習慣を改めることがとても大切になると思うのです。



私は「無料健康相談」も行っています。
お役に立てると嬉しく思いますので、ご質問などあれば、お気軽にご連絡ください(^-^)


お電話:0238-27-0018
E-mail:yks.kome@gmail.com
お問合せフォーム


画像の説明


powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional