AREGA水素水サーバー販売・血栓予防アドバイスのやまがた健康ステーション・アフターフォロー日本一を目指します!

脳動脈瘤手術後の傷跡

脳動脈瘤手術後の傷跡

おはようございます。

昨日の記事では、私が感染症にかかり、「死ぬかもしれないと思った」ことを書きました。


これがキッカケになり、私のおでこはデコボコになってしまいました。
私がくも膜下出血になり、検査をしたところ、出血箇所の他にも動脈瘤が2個あったそうです。
そのため、私の脳血管は、3か所クリップ止めしています。


感染症にかかってしまったことにより、脳内に圧力がかかりました。
そのため、クリップがひっくり返ったような感じになったのですね。


それが時間の経過とともに、脂肪?が付いてきたみたいで、おでこのコブが目立つようになりました。


このデコボコですが、担当医から形成外科医を紹介されたことがあり、診察してもらったことがあります。
形成外科医からは、「手術すれば傷口はもっとキレイになるし、デコボコを削れば目立ちにくくなりますよ」と言われました。


でも、お断りさせていただきました。
一番の理由は、もう2度と頭の手術はしたくないということでした。


「命」さえあれば十分です(^-^)
頭の手術跡が目立ったとしても、私の人生においては大したことないと思いました。



もしも、この記事を読んでくださっている方で、頭の手術跡などが気になる方がいれば、「形成外科」で相談されると良いと思います。
今は医学が発達しているので、かなりキレイにしてくださると思います。


私の方では「無料健康相談」も行っていますので、ご質問などあれば、お気軽にご連絡ください(^-^)
お役に立てると嬉しく思います。



お電話:0238-27-0018
E-mail:yks.kome@gmail.com
お問合せフォーム


画像の説明


powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional