AREGA水素水サーバー販売・血栓予防アドバイスのやまがた健康ステーション・アフターフォロー日本一を目指します!

くも膜下出血の後遺症・激しい頭痛

くも膜下出血の後遺症・激しい頭痛

おはようございます。

私がくも膜下出血で倒れたのは、今から13年半前の38歳の時です。
くも膜下出血の前触れとして、「かつて経験したことのないほどの激しい頭痛」が挙げられます。
そして、くも膜下出血後の典型的な後遺症としても、「激しい頭痛」が挙げられます。

私もその頭痛に大変苦しみました。



私の場合は、平成16年2月26日午前0時過ぎに倒れました。
手術は、担当医の外来診察が終わった、26日午後でした。


手術翌日には、体を起こして歯磨きをしていたそうです。
私の記憶に残っているのは、3月1日か2日に、個室から2人部屋に移動した時以降です。
そこから先は、記憶があります。



手術は頭を大きく切り開いてます。
開頭手術をした方の宿命?らしいのですが、とにかく連日激しい頭痛に苦しみました。


看護師さんに、「死ぬ~、死ぬ~」と、何度も言いました。
一人の看護師さんからは、「奥さんの出産に比べたら大したことない!」と、笑いながらも叱られました(^_^;)
でも、死んだ方がましと思うほどの痛みでした。


退院は3月12日でしたが、最後の3日間は頭痛も治まりとても快適でした。
そして、退院後も調子良かったのですが、その調子良いのも、3日間ほどしか持ちませんでした・・・(-_-;)


長くなるので、続きは明日にさせていただきます。


私は「無料健康相談」も行っています。
お役に立てると嬉しく思いますので、ご質問などあれば、お気軽にご連絡ください(^-^)


お電話:0238-27-0018
E-mail:yks.kome@gmail.com
お問合せフォーム


画像の説明


powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional